院長のゆかいな日記この日記は不定期更新です。お時間のあるときにフ〜ンくらいの気持ちでお付き合い頂ければと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
奈良県からの通院です。 12:39
0

    院長の言葉です。

     

    色んな痛みには種類がありますが、歪みを元に戻すと私も驚くほど、痛みが軽減されます。

    その施術は、いつも完成されたように思うほどです。

     

    私たちは更に、進化をさせなければなりません。進化とは更に早く治すことです。

     

    昨日も沖縄から来られた患者様が施術後、泣き出されて「あー、ありがとうございました。ここは、違いますね。誰かに紹介したくなる。」と顔を覆いながら言って下さいました。

    本当に有り難いことです。

     

    最近の口癖は施術前に「もう、大丈夫ですからね。治りますからね。今の言葉を忘れないで下さいね。」と言ってしまうことです。

    施術がこんなに楽しくさせて頂いたのは、教えて頂いた恩師のお蔭様ですね。

     

    手こずりましたが、喜んで頂いて治癒しました(副院長担当)

     

    67歳のUさんは奈良県橿原からいつも電車で来られていました。

    左ヒザはボーリングを3ゲームしてから膝に水が溜まり整形で定期的に水を抜いてもらい、ヒアルロン酸を打ってもらっていました。

     

    初診で完璧に元に戻して「これは、治りますよ。」とお伝えさせて頂きました。

     

    施術途中で右の股関節も昔から足も組めず、動きに制限もあり、夜も痛むことを言われました。

     

    本人さんは諦めておられましたが、アドバイスを守ってもらえるように言わさせて頂きました。

     

    初診から約7か月かかりましたが、正座も出来るようになり、股関節の痛みも無くなり治癒となりました。

    いつも、1時間以上かけて電車とタクシーで来られる想いを考えると何としてもという気持ちはありました。本当に治って良かったです。

     

    介護をしてぎっくり腰になりました。

     

    76歳のMさんは激痛で動けなくなりました。娘さんに連れられて来院されました。元に戻すこと5分です。

    とても、喜んで帰って頂きました。

    腰で治らないのは考えられないんです。ただし、一つだけ条件があります。それは、アドバイスを守って頂くことです。

    来院時です。 5分後です。

    釣りをしてバランスを崩して背中を痛めました。

    Yさん39歳は、バランスを崩して背中の筋を痛めて曲げれなくなりました。

    10分後はご覧の通りです。

    来院時です。 10分後です。

     

    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
    右下腿骨の骨折です。絶望が希望に、希望が喜びに。 08:47
    0

      旅行に間に合わせたい(副院長担当です)

       

      Yさん46歳は健康器具を利用していて、その日に夕飯を作っていると激痛がはしり、翌日、近所の整体に行くも良くならず、段々悪化して、ロキソニンテープを貼っても痛みは引かず、立つことも、歩くこともままならず、本人の希望は『1週間後には長野県にバス旅行』に行きたい希望でした。元に戻した日から本人さんも喜んで下さり、日常生活にも痛みがなく長野に行くことが出来大変喜んで頂きました。

       

      以下、本人さんのお喜びの声の全文です。

       

      大変丁寧に治療していただきアドバイスもたくさんいただいて本当に感謝しています。本当に親切で感動しました。ありがとうございました。

       

      院長から。

       

      あのね、諦めが希望に変わり、希望が喜びになる施術をしていかねばならないですね。

      それは、特定な患者様ではなく、全員です。全員を目指していくんです。

      大いなる努力と人格を磨くことです。

      右足を骨折されました。

       

      原因 64歳のNさんは、転がってきた石が足に当たって右足の内側の踝(くるぶし)部分が

      折れてしまいました。直ぐに病院でレントゲン写真を撮られて骨折が判明しました。

       

      やり取り 病院の先生からは手術を勧められましたが「チョット待って下さい。」と、言われて来院されました。

       

      患者様が私に「先生が、これは手術した方が良いよと、言われるなら手術します。」

       

      院長「大丈夫。治るのに、ひと月チョットかな?」と、答えさせて頂きました。

       

        さあ、ここからです!!世間の常識を覆す本気の施術の始まりです!


      レントゲン写真では赤丸の部分と矢印の

      部分が骨折の部分です。

      2日目です。

       

      赤丸の部分は、外から見た所です。

      激痛で足の持って行き場がありません。

      寸分の狂いもなく、完璧に戻しました。

      2日目です。

       

      内側に腫れがあり、内出血も出ていました。

      夜は痛まずに寝れました。

      5日目です。

       

      内出血は、日に日に引いてきました。

      11日目です。

       

      内出血は完全に引きましたよね。

      安静にしていれば痛みはありません。

      15日目です。

       

      疼きは無くなり患者様も喜んで頂きま

      たが、患者様も動きたくなって、動いて

      いるようです(笑)

      24日目です。

       

      痛みはありませんが、腫れが残ってい

      ます。

      30日目です。

       

      痛みも無くなったので、歩行練習を始め

      ます。

      47日目です。

       

      歩くのに何の問題もありません。

       

      驚異的な早さで治っているんですが、も

      っと早く治したかったですね。

      歩けていますよね。

       

      長引いたのは、動いても痛くなかった

      で、動きすぎたんです(笑)

       

      でも、良かったです!

       

      | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
      色んな施術があります。 23:29
      0

        院長の言葉です。

         

        施術には色んな施術がありますよね。あって、治って、喜んでもらえるって施術者として何よりの喜びです。

         

        あらゆる「腰痛」はうちのスタッフなら誰でも簡単に治せるんですよ。秘伝とかじゃないんです(笑)

         

        この前もキャディーのお仕事をしている方が中々治らなくて、娘さんが見かねて「坂本整骨院に行くようにって、紹介されたんです。」と言われて、真っ直ぐに立てない、歩けないくらいの激痛での来院です。

        ゴルフの好きな患者様がキャディーさんとお会いし「休んでいたなあ。」って聞いたら「ここに、来られていたでしょう。あの方が言ってたわ。あそこは違う!あそこは紹介する価値がある!って。凄いな。先生、今度内の娘も大阪にいるんやけどまた、診てやって下さい」って言われました。沢山の患者様をご紹介して下さいました。

         

        Yさんは、ぎっくり腰で四つん這いで来られました。激痛で立てない。足に力が入らない。とのことです。

        寸分の狂いもなく元に戻したんですが、帰りも四つん這いで帰られたんです。(笑)

        でも、3日目にはそばで見ていた奥さんが驚いて「もう、治ったん!?って家内が驚いてました。」

         

        日々、本気で進化(治癒期間です)させているんです。

        本当に色んな施術がありますが、世界最短で治癒を目指しています。

         

        恩師(可信先生)のお蔭様です。

         

        柔道選手です。(副院長担当)

         

        T君は試合1週間前に肉離れを起こしてしまいました。他所で「試合に出場するのは無理だよ。」と言われました。

         

        以下、お喜びノートから

         

        「ここの病院で治療していただいて、試合で勝てました。練習で痛め走ることも出来なかったのが、勝つことができて本当に良かったです。ありがとうございました。」

         

        チョット難しい。(森川主任担当)

         

        71歳のSさんは、重いものを持って痛めていましたが、治らないと思っていたようです。

        息子さんに勧められての来院です。

        歪みが酷かったんですよ。

        奈良県からの来院です。

        来院時です。

        酷い歪みでした。

        施術後です。

         

        バレーボールをして痛めました。

         

        55歳のTさんはレシーブした時にぎっくり腰になりました。

        来院時です。

        前に曲げれません。

        施術後です。

         

        朝、起きた時に動けなくなりました。

         

        52歳のMさんは腰を前に曲げれませんでした。一目見て分かってもらえますね。

        もちろん、喜んで帰って頂きました。

        来院時です。 5分後です。

         

        | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
        何でそんなにかかるんですかね? 21:48
        0

          院長の言葉です。

           

          今回は、スポーツをしていてのケガが多かったですね。

           

          でもね、治し方は急性も慢性も一つなんです。そんなに変わらないんですよ。

           

          外傷でケガをしたらきつくて、ひどいケガでも1月もあれば治るんです。

           

          良くプロの選手が全治何か月で戦線離脱なんて記事がありますが、慢性ならいざ知らず、急性のケガなら一月もかからないものばかりです。何であんなにかかるんですかね。

           

          去年、女子プロゴルファーの選手がクラブを振る時だけ痛みが出ると言って来院されました(敢えて、活躍しているのでイニシャル、年齢、痛めた箇所は伏せますね)

           

          その時に「こんなのって、言ったら申し訳ないけど何が治らないのか分からない。直ぐに治してあげるからね。そんなことよりも、今後痛みが出ないように色々教えてあげるね。」と言って治ってしまいました。

           

          簡単なことが、病名も細分化されて難しくなって、治りが悪くなっている気がします。

           

           

          以下は患者様自身に書いて頂いた『お喜びノートからの全文です』

           

          バトミントンをしている9歳の男の子です(お喜びノートから全文です)

           

          バトミントンで、ラケットをふったときに首をいためました。

           

          さわったときに耳の中がいたくて、へんな音もきこえてました。さいしょは、いたかったけど、かよっているうちに、いたくなくなりました。

           

          なおしていただいて、ありがとうございました。

           

          サッカーをしている16歳の男の子です(お喜びノートから全文です)

           

          サッカーの練習中にゴールに手をぶつけ右手を打撲しました。はじめは少しでも動かすと痛みが出ました。

           

          1回先生に診てもらっただけで、とても楽になりました。

           

          先生と相談しながら出来たので、気持ちも楽になることが出来ました。

           

          いつも、診てもらっていて、とても感謝しています。ありがとうございました。

           

          ハンドボールをしている15歳の男の子です(お喜びノートから全文です)

           

          ハンドの練習中にゴールとシュートで左手の小指を挟んですごく腫れて、痛みが激しかったんです。

           

          ちゃんと、治るか不安だったけど、親切に話を聞いてもらい不安がなくなり、ケガもみるみる治っていきました。

           

          テーピングも教えてもらえて、嬉しかったです。早く部活に復帰できてよかったです。ありがとうございました。

           

          腫れあがりました。

           

          11さいのA君はスポーツをしていて、左フトモモを打撲して腫れあがって、歩けなくなってしまいました。

          もちろん、膝も曲がりません。

          来院時です。

           

          負傷2日目です。

           

          左足の腫れが酷く、歩けません。

           

          来院2日目です。

           

          右足と比べるとまだまだ腫れてい

          ますね。

          1か月後です。

           

          しっかりとかかりましたが、治癒

          です。

           

          でも、すべての運動も出来るよう

          になりました。

           

          | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
          激痛でした。 14:36
          0

            良くなりました!

             

            Kさん76歳はゴルフをして腰を痛めましたが、4日目には右のフトモモまで激痛で整形外科に行かれましたが、壁がないと歩けない状態で来院されました。

             

            吉川先生に歪みを元に戻としてもらい、歩けるようになって帰って頂きました。

             

            途中痛みが再発するというアクシデントはありましたが、14日目には2万歩歩けるようになりました。

             

            21日目には待望のゴルフにも行けるようになり、とても喜んで頂くことが出来ました。

             

            大阪からのご来院です。

             

            47歳のKさんは、掃除をしていてぎっくり腰を起こして動けなくなりました。

            施術後は「きついときは、ここしかありません。」と言われて、とても喜んで帰って頂きました。

            来院時です。

            壁を持たないと立てません。

            10分後です

            説明はいりませんね。

            満面の笑みで、とても喜んで帰って頂きま

            した。

            院長の言葉です。

             

            毎日のように送られてくるFAXとダイレクトメール。

             

            内容は売り上げUPのこと、来院の患者様が何倍も増えたこと、僅かな時間で治せ劇的な施術のこと。

             

            実は、見ないのでコメントしにくいんですが、あーいうことを簡単に書いて誰でも出来るって、本当に施術を舐めているよね。人生を舐めているし、それを信じて来院される患者様を舐めている。

             

            人はモノではないので『基本的なことを簡単に学んでも、本質的には治らないんです』

             

            何か、益々世間から離れて行く気がする。

             

            「力」のすべてが、急には付かないことを、みなさんご存知のはずなんですが。

             

             

            | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
            15年間の頭痛です。 23:24
            0

              患者様から頂戴したお言葉です。

               

              Tさん、44歳は15年間頭痛が酷く、梅雨時になると特に痛みが出ていて薬を3回服用し、救急車を呼ぼうとした日もあったそうです。6月3日から施術に通われました。

              首の歪みを元に戻すと「頭痛がまったくなくなってきました!」と喜んで頂きました。

               

              Dさんは左の膝を痛めて、歩くのも引きずっていましたが4日目には歩くのも痛みがなくなり7日目には正座が出来るようになり「まったく痛みがなくなりました!早く治って良かった!」と喜んで頂きました。

               

              つまずきました。

               

              Oさん、67歳は躓いて右足の指が反り返り激痛がはしりました。

               

              来院時です。

               

              指が過屈曲して激痛がはしりまし

              た。

              2日目です。

               

              初日に元に戻すと内出血が見事に

              引きましたね。

              3日目です。

               

              痛みもほぼ、無くなってきまし

              た。

              6日目です。

               

              ほぼ、治癒です。

               

              驚異的な早さで治りました。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
              落馬しました。 20:49
              0

                患者様から頂戴したお喜びのお言葉です。

                 

                Aさん29歳です(右足の骨折です)

                右足を骨折して整形に行くも痛みが変わらず、その翌日に来院。「1日痛みがましになりました。」

                 

                そのことをノートに書いて頂きました。

                 

                『最初の病院で固定された時は痛すぎて、この先どうなることかと不安でしたが、こちらに転院してからは、すごく親切に丁寧に治療して下さり、自分でもびっくりするほど回復していったので本当に嬉しく思っています。

                 

                坂本整骨院に来てよかったと、胸を張って言えます。

                 

                松林先生をはじめ、先生方には感謝の言葉しか見つかりません。本当にありがとうございました。』

                 

                院長の言葉です

                 

                どのようなものでも、元に戻すと痛みが劇的に、出来なかったことが出来るようになります。

                 

                ただ、勉強不足なのか?正常な位置に元に戻せる先生方が少なくなりましたね。

                 

                元に戻すと、私たちも驚くほど良くなります。それは、分かりやすく言うと脱臼(関節が外れること)が治ると楽になるのと同じです。

                 

                先日も、15年間も右の手の平で首の後ろを掴めなかった患者様が、私が笑いながら「15年も掴めなかったんですよね。」

                 

                「もう、どこに行っても15年掴めないままなんです。」と言われたので「覚えておいて下さいね。」と言って元に戻して「どうですか?」と掴んでもらった顔が忘れられないですね。

                 

                周りの患者様も一緒に驚いて笑って下さいました。

                 

                下のY君は劇的に良くなったケースです。

                 

                落馬しました。

                 

                Y君11歳は乗馬が好きで、馬に乗っていたら、落馬してしまいました。

                あまりの痛みで思うように動かせません。学校を休んでの来院です。

                左側は来院時です。施術して元に戻しました。説明の必要はありませんね。

                来院時です。 施術5分後です。

                 

                | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
                膝がロッキングして動かなくなりました。 22:27
                0

                  膝が動かなくなりました。

                   

                  29歳のAさんは階段を降りようとしたときに左膝がロッキングしたようになり動かなくなりました。

                   

                  膝を元に戻して今後のアドバイスをしながら、10分後には曲げ伸ばしが出来るようになり喜んで帰って頂きました。

                  来院時です。 10分後です。

                  半年間の肩の痛み

                   

                  57歳のYさんは肩が挙がらなくて半年、夜中も疼きで眠れない日が続いていました。

                   

                  歪みが大きく3回で夜も眠れるようになりました。5回の施術で挙がるようになりました。

                   

                  また、希望していたハワイでのゴルフも間に合い大変喜んで頂きました。

                  来院時です。 5分後です。

                  院長の言葉です。

                   

                  施術には色々な施術があります。治すのに薬や注射や機械やシップ等々ですね。

                   

                  あるのが当然です。そんな施術の種類を選びながら患者様は来院されます。そんな中、他所の施術のやり方を否定して患者様を施術するのは疑問がありますね。

                   

                  自分の施術に自信がある先生は他所を否定しませんね。何故なら患者様が病状で他所が早く治るなら紹介してあげればいいんです。

                   

                  それが出来ないのは、腕に技術に自信が無いからなんですよ。

                   

                  何が一番って『患者様が治ることなんです。』それ以外に何があるんでしょうね。

                   

                  そりゃあもう、本当に必死を超えて、死に物狂いでやってきたんですよ。

                  | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
                  薬局の方から聞かれて。 22:53
                  0

                    Mさんが来られた理由。

                     

                    今日、新患で来られたMさん70歳は来られた理由は、首が痛くて近くの薬局に行かれて「首が痛いんですが、何か良い薬はありますか?」と尋ねたら「薬よりも坂本整骨院に行って、根本から治してもらった方がいいよ。」と言われて来られました。

                     

                    院長からです。

                     

                    本当に嬉しいことですね。

                     

                    こうして薬局の方の紹介や、歯医者さんのご家族の方や、お医者様の子どもさんや、整形外科の看護師さんや、内科の看護師さん、市立病院の看護師さんが来院して下さることで、何か信用を得たような気がします。

                     

                    こういうことで多くの患者様の期待を裏切らないようにしないとって思いますね。

                     

                    心を引き締めて、どなたであっても全力以上の力で頑張っていかないといけないですね。

                     

                    治せないゼロを目指して。

                     

                    たゆみない勉強の繰り返しです。

                     

                    ぎっくり腰です。

                     

                    71歳のTさんは、苗を運んで腰を痛めて、激痛で前に曲げれなくなりました。

                     

                    見ての通り、喜んで帰って頂きました。沢山の患者様をご紹介して下さいました。

                    来院時です。 5分後です。

                     

                     

                    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
                    進化し続けています。 22:47
                    0

                      院長の言葉です。

                       

                      いつも勉強会をして進化いるんです。それは、昨日の施術と今日の施術が一緒なハズがないんです。まして、1月もたてば変わってないのは後退ですね。

                       

                      前回は「脊柱管狭窄症」について話し合われました。正直、痛みの手こずるものもありました。

                       

                      その時も改善されたところを教えさせて頂きました。

                       

                      学ばれた先生からのメールです。

                      「勉強会で教えてもらった治療の方法でい痛みの取れ方が変わりました。さらに、沢山の方に喜んでもらえるようになりました!」と、届きました。

                      嬉しいですよね。更にもっと、進化させていくんです。

                       

                      正座が出来るようになりました。

                       

                      Dさんは左のヒザを痛めて歩くのも引きずるような状態でした。

                       

                      元に戻すと4日目には歩くのも痛みがなくなり、7日目には正座が出来るようになり「まったく、痛みがない、早く治って良かった。」と喜んで頂きました。

                       

                      1回で治りました。

                       

                      Yさん38歳は「口を開けた時にパキッと、音が鳴って気になって、診てもらったら1回で治りました。」と2回目の腰施術の時に喜んで話して頂きました。

                       

                      「家内も毎日頭痛があるので診て下さい。」と言われました。

                       

                      首を痛めました。

                       

                      上のものを取ろうとして首を痛めました。上を向けません。施術後は見ての通りです。

                      来院時です。 施術後です。

                       

                      | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
                      << | 2/29 | >>