院長のゆかいな日記この日記は不定期更新です。お時間のあるときにフ〜ンくらいの気持ちでお付き合い頂ければと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
車が大破し、胸(胸骨)の骨折です。 22:43
0

    交通事故で車が大破して、治られた患者様(Yさん、42歳)からお手紙を頂きました。

    病院からのCT画像です

    (赤丸の中の矢印の箇所です)

    以下、頂いた手紙文です。

    坂本整骨院の先生方・スタッフの皆様へ

     

    この度は大変お世話になりありがとうございました。休診日にもかかわらず、すぐに診ていただいたおかげで交通事故から2か月で普段と変わらない生活を送る事ができるまでに回復いたしました。

     

    これも先生方の懸命な治療のおかげだと思います。

     

    初めての交通事故で車も大破し子供達の事も出来なく家族に大変迷惑をかけてしまい大きな損害となりました。

     

    しかし、相手を憎む気持ちは全くありません。

     

    それも、こうして身体を治していただけたからです。坂本へ通った日々が少しずつ私の心をおだやかにしていったように思います。

    先生方の力が身体だけでなく、心をも治していただいたように思います。

    これからは、先生方のように、私も今できる事を限られた中で一生懸命に頑張っていきたいと思います。

     

    誠にありがとうございました。

     

    院長の言葉です。

     

    お母さまから「先生、本当にこういうのが治るんですね。もう、ダメかと思いました。有り難う御座いました。」と、とても喜んで頂きました。

     

    でも、私にとっては「えっ!?」と思いました。こんなのは大げさではなく治るんです。何でもないんです。

    。大したように書けばいくらでも書けるんですが、これくらい(内臓損傷さえ起こしていなければ)治るんですよ。

     

    それもね、アドバイスさえ守って頂ければ何でもないですね。

     

    簡単なものでもアドバイスを守ってもらえないのは正直手こずります。

     

    正直に書かせて頂きました(笑)

    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://fumonshiki.jugem.jp/trackback/308
    << NEW | TOP | OLD>>