院長のゆかいな日記この日記は不定期更新です。お時間のあるときにフ〜ンくらいの気持ちでお付き合い頂ければと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
仕事ができることがこんなに有り難いとは。 23:19
0

    右肩鎖関節脱臼です。

     

    Nさん、40歳は自転車で走行中前輪に荷物が挟まり、前に一回転して右肩を強打して病院へ行き、右の肩鎖関節脱臼の診断を受けました。

     

    普通なら3か月を要しますが、治癒までに医学の常識を覆す施術を施していきます。

     

    来院時です。

     

     

    来院時です。

     

    肩甲骨の高さも違うでしょう。

     

    胃の裏の丸い部分が歪んでいます

    よね。

     

    こういう歪んでいる所をキチンと

    治していくと治りが断然早いんで

    す。

    左肩のレントゲンです。

     

    これは正常な方です。

     

    丸の部分を見て下さい。

    きれいになっているでしょう。

     

    次の右の肩と比較してみて下さ

    い。

    右肩のレントゲンです。

     

    丸と矢印の部分が脱臼していると

    ころです。

    3日目です。

     

    酷い内出血と擦過傷です。

    8日目です。

     

    痛みは完全に取れました。

    8日目です。

     

    自動でここまで挙げれるようにな

    りました。

     

    もちろん、驚異的な早さで治って

    きています。

    11日目です。

     

    自動でここまで挙がるようになり

    ました!

    驚異的な早さです。

     

    医学に関わる方は信じれないと思

    います。

     

    17日目です。

     

    19日目から仕事に復帰、出来るよ

    うになりました。

    17日目です。

     

    本日、治癒です!驚異的な早

    さで治りました。

    連絡を頂きました。

     

    先日は治療、有り難う御座いました。お蔭様で今日から仕事をする事が出来ました。仕事が出来ることが、こんなに有り難いことだと改めて感じさせて頂きました。

    本当に院長先生、スタッフの先生方の治療のお蔭です。

    有り難う御座いました。

     

    院長の言葉です。

     

    本当に喜んで頂いて嬉しいです。この脱臼は医学に携わられた方なら分かるように、考えられないくらいの早さで治りました。

     

    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://fumonshiki.jugem.jp/trackback/279
    << NEW | TOP | OLD>>