院長のゆかいな日記この日記は不定期更新です。お時間のあるときにフ〜ンくらいの気持ちでお付き合い頂ければと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
右ひざを骨折しました。 14:32
0

    院長の言葉です。

     

    今日の3つの事例は世間では本当に?大げさじゃない?やらせじゃない?って言うくらい疑りたくなる事例です。

     

    何で世間であまり認められないいでしょう?それは、やっぱり西洋医学の立場の方と東洋医学の立場の方がお互いを認めないところ

    にあるんですよ。

     

    『違いは、認め合い学びあうことで大きくなるんですよ。』

     

    こんな写真や事例に嘘がありますか?

    もし、万に一つ、嘘があってやらせがあって、患者様が来られても直ぐに分かってしまいますよね。

    本当に患者様の立場に立つ医学を考えて行かないと、先進医療も後進医療になってしまう。どれだけ痛みで苦しんでいる方がいるか分からない。

     

    それと、東洋医療の先生も分からないことは、分からないと、正直に患者様に伝えて西洋医学の先生に紹介状を書いて託すことですね。

     

    それと、何より患者様を治すためにもっと、もっと勉強することです。

     

    寝違えました。

     

    Tさんは寝違えて首を上に向けることが出来ませんでした。

     

    Tさんは施術前「上をむけてませんよ。」と言うと「そうなんですか?」と言われ、元に戻した5分後「もう一度上を向いて下さい。」と言うと「あっ、本当に痛くない!全然違う!!」と顔が一変にほころんで笑顔で帰って頂きました。

     

    来院時です。

    5分後です。

     

    ぎっくり腰です。

     

    18歳のM君はしゃがんで物を取ろうとして動けなくなりました。

    説明の必要がないくらい良く分かりますね。

     

    いやいや、一応説明しますと(笑)施術後、前に曲げれるようになったんです。

     

    腰はどんな腰も手術しなくても治るんですよ(この嘘つきめ!くらいに思っておいてもらって結構です)

     

    何故なら、それほど世間では難しくなって『腰痛の本当の原因は脳にあった!』なんて言われてるくらいですからね。

     

    アドバイスを守ってもらえるなら、ほぼ100%治ります。

    来院時です。 8分後です。

     

    患者様から頂戴したお手紙です。

     

    いつもお世話になっております。両手親指の元を痛めて近くのほねつぎで治療を受けてましたが、3か月過ぎましたが変化がありませず、今坂本整骨院で治療を受け、楽に成り家事も出来るように成りありがとうございます。

     

    遠くても(名古屋の方です)楽にして頂けますので、通院せずにおれません。

     

    今は親子三世代でお世話になっております。

     

    ありがとうございます。感謝しております。

     

    右ひざを骨折しました。

     

    83歳のMさんは、ほうきで躓いて転倒し、コンクリートで右ひざを強打して負傷しました。

    来院時です。

     

    赤い矢印が骨折箇所です。

    少し角度を変えて見てもらっていま

    す。

    完璧に元に戻しました。

    何を戻すの?って思うでしょう。

    骨に骨折線が入るくらいですから、

    軟部組織にはかなりダメージがある

    んです。それを元に戻さないから長

    引くんですよ。

    3日目です。

     

    完璧な整復を施していますが、痛み

    と腫れがきつく出てきました。

     

     

    6日目です。

     

    痛みは軽減してきましたが、腫れが

    凄いですね。

     

    熱感はしっかりあります。

    9日目です。

     

    経過は極めて良好です。

    痛みはありません。

    12日目です。

     

    痛みが取れましたので、曲げていきました。ここまで大丈夫です。

    驚異的な治り方ですよ。

    16日目です。

     

    腫れはありますが、痛みはありませ

    ん。

    19日目です。

     

    経過が良く、シーネ固定を除去しま

    した。

    22日目です。

     

    包帯からサポーターに変更です。

    25日目です。

     

    一人で歩けるようになりました。

     

    今の医学の定式で考えられない早さ

    で治ってきています。

     

    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://fumonshiki.jugem.jp/trackback/278
    << NEW | TOP | OLD>>