院長のゆかいな日記この日記は不定期更新です。お時間のあるときにフ〜ンくらいの気持ちでお付き合い頂ければと思います。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
重い一文。15年の悩み。 22:23
0
    患者様から頂戴したお言葉です。

    「15年も悩んできましたが、ここに来てウソみたいに楽になりました。本当に全然違う。」

    院長の言葉です。

    ほんの短い一言ですが、書いてみると重い一言です。「重い」と書かせて頂いたのは、この一文を書くことで、信じて来院される患者様がおられるからです。
    この方の病名は「脊柱管狭窄症」です。長く歩けず、休んではあるけるの繰り返しで、とんでもないきつい痛みも伴っておりました。

    この方は綱引きをして右ヒザを痛めました。

    Tさんは綱引きをして右の膝を痛めました。施術時にきれいに元に戻しました。分かって頂けますでしょうか?
    来院時です。 施術後です。
    見て頂いたら分かりますね。

     
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 院長先生 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://fumonshiki.jugem.jp/trackback/258
    << NEW | TOP | OLD>>